銭湯検索サイトひとっ風呂!


エリアから検索

北海道・東北エリア

関東エリア

北陸・甲信越エリア

東海エリア

近畿エリア

中国・四国エリア

九州・沖縄エリア

竹瓦温泉

竹瓦温泉

店舗紹介

竹瓦温泉は別府市営温泉のひとつで、唐破風づくりの屋根を持つ建物は、昭和13年(1938年)に建造されました。今では別府温泉のシンボル的な建物になっています。古き良き昭和の時代を彷彿とさせるのは外観だけではなく、中に入るとタイムスリップしたかのような心地よい郷愁に包まれます。
浴室には中央に丸い湯舟がひとつあり、入浴者は湯舟を囲んで体を洗います。もちろんお湯は源泉かけ流しの温泉です。別府には在学者の半分が海外からの留学生というAPU(立命館アジア太平洋大学)があり、竹瓦温泉はAPUの留学生の方々にも人気です。旅行で別府を訪れた際にも是非一度お立ち寄りください。
市営温泉なので入浴料は100円です。シャンプーや石鹸が必要な場合はフロントにてご購入ください。また、別府温泉の名物の一つでもある砂湯は1,030円でご利用いただけます。砂湯のご利用は朝8時からとなりますのでご注意ください。

基本情報

施設名 竹瓦温泉
営業時間 6:30~22:30
定休日:12月の第3水曜日
住所 大分県別府市元町16-23
クリックすると地図に飛びます。
アクセス 別府駅から徒歩8分

口コミ

  • 2017-10-26  ★★★★★
    別府に旅行に行った際に地元の方に教えてもらって行きました。 100円というあまりの安さに驚愕しましたが、中に入ってびっくり!浴室のど真ん中に丸い形の湯舟が一つと桶がいくつかあるだけで、イスもシャワーもありません!まるで千と千尋の神隠しの世界のようです(笑)戸惑っていると外国人の方が躊躇なく入浴していたので、郷に入っては郷に従えと思い入浴しました。 泉質はやはり温泉のメッカ別府ということで最高でした。東京の銭湯では味わえない非日常感をたった100円で味わえるのは最高です。また別府に遊びに来たら友達を連れていきたいと思います♪

カスタマーレビュー